【銀行窓口とおもてなし】

おもてなしの心

〜2020年までに、個人と企業のおもてなし力を30%アップさせる〜

を目指している網野麻理です。

先日銀行に行った時のこと。
銀行の窓口の女性がとても素敵だったのでシェアします!

名前が呼ばれるまでイスに座って待っていた時のことです。

お客様の対応が終わり、お辞儀をしてお見送りをしている窓口の女性が目に入りました。
顔を上げたあとも、お客様が外に出られるまで、彼女はずっと笑顔で、お客様を見続けていました。

他の行員達はお辞儀をした後、すぐに他の業務に取り掛かっていたので、『笑顔で見続ける』はマニュアルにはなっていないことだろうと思いました。(職業柄、すぐにこういう視点で見てしまう 笑)

もしかしたら、
お客様がご年配だったから、足下が心配で見ていたのかな、とか
聞き忘れたこと、確認し忘れたことはなかったですか?という気持ちで見ていたのかな、とか
またいつでも聞きに来てくださいね、という笑顔だったのかな、とか。。。

真相はわかりませんが、彼女の笑顔がとても優しくて、キラキラ輝いていたので、スマホをいじっていた私も顔を上げるほど釘付けになりました。

彼女の対応を受けたお客様は、背中に向けられている笑顔なので、見ることはできなかったと思いますが、恐らく窓口での対応も素晴らしいものだったことが想像できました。

そして私を含め周りにいる他のお客様も、彼女の笑顔を見て、幸せな気持ちになったと思います。
自分に向けられたものではなく、他の人に向けられた笑顔でも、人はこんな嬉しい気持ちになるのですね。

笑顔の力ってやっぱりすごい!

私も沢山の幸せを感じてもらえるよう、笑顔を意識しようって思いました(*^^*)

ちなみに銀行は三菱東京UFJさんです。
いつもありがとうございます。

(追伸1)
個人のおもてなし力をアップさせるための、協会を立ち上げる準備をしています。
コミュニケーションや、マナーをお伝えするほか、自分を棚卸しして、自己理解を深め、強みに自信をつけていくようなステップにしたいなぁと考えています。
何故なら、他人に寄り添うためには、まずは自分を理解し、自分をもてなすことができることが前提ですものね(*^^*)

(追伸2)
企業研修、講演のお問い合わせは、メッセージからお願いいたします。
まずはご相談ベースから対応させていただきますのでお気軽に(*^^*)

それでは、今日も素敵な1日を〜。

プロフィール


« »