代表 網野麻理のプロフィール

網野 麻理     (あみのまり)   

株式会社プライムコム     代表取締役 http://prime-com.jp/   

一般社団法人おもてなし心理学協会     代表理事 http://osa-japan.jp/

ミス・ユニバース・ジャパン     ビューティキャンプ講師

イイオンナ推進プロジェクト 代表 http://www.1107woman.jp/

 

1993年、株式会社ジェーシービー入社。ゴールドカード、プラチナカード会員向けコールセンターへ配属となり、VIP  のコンシェルジュとして活躍。スーパーバイザー、トレーナーを経て、14年間、延べ16万人以上の顧客対応の経験から、エグゼクティブとの信頼関係を構築する独自のコミュニケーション術を確立する。その後、人事制度の構築や、人材育成プログラムの構築、採用関連全般を経験。海外へのアウトソースプロジェクトでは大連にて中国人の採用や教育にも携わる。2010年、菅内閣のAPECでは、日本の女性リーダー代表として  WLN  に参加。「女性と経済」をテーマに各国との議論に参加する。

2011年、同社退職。プロコーチ、企業研修講師として独立。ビジネスコーチングや、パーソナルコーチングを行う他、コミュニケーション、ビジネスマナー、ホスピタリティ、顧客志向の醸成などをテーマに研修、講演活動を行う。また、同年11月、イイオンナ推進プロジェクトを発足。イイオンナとは、ありのままの自分を受け入れ、強みを社会へ発揮できる人、と定義し、毎年11月7日(1107)はイイオンナの日、というテーマで、全国同日、同時開催の大規模なイベントを開催している。 

2013年、株式会社プライムコム設立。プレミアムサービスのコンサルティング、高級ブランド店での接客指導や企業研修、エグゼクティブコーチングなどハイクラスの顧客対応が必要な企業へ、コンサルや研修、コーチング等を提供する人材育成の会社を設立。同年フォレスト出版より「期待以上に応える技術」上梓。

2015年、一般社団法人おもてなし心理学協会代表理事に就任。「おもてなしとは、心に寄り添うこと」と定義し、おもてなしの心を育むためのスキルや考え方を伝え、個人向け資格の発行を開始。ミス・ユニバース・ジャパン  ファイナリスト達へおもてなしの教育を行う。

2016年、大学の非常勤講師として学生向けにおもてなしスキルの教育を開始。東京オリンピックを目指すアスリート向けメンタルコーチとして選任される。おもてなしの【心・技・体】を伝えていくことで、日本を元気にする活動を行っている。

 

【保有資格】財団法人生涯学習開発財団認定コーチ

【書籍】「期待以上に応える技術」     フォレスト出版   

ワインレッド案