【登山とおもてなし】

おもてなしの心

〜2020年までに、個人と企業のおもてなし力を30%アップさせる〜

を目指している網野麻理です。

昨日山に登りました。
朝からものすごい筋肉痛にみまわれております(笑)

でも、空気が美味しくて景色もキレイで、身も心もリフレッシュできました。

そして何より『人』の思いやりに沢山触れることができました。

普段の生活では、時間に追われて急いだり、我先にと渋滞でイライラしたり。満員電車や人の溢れるホームでは、誰かがぶつかり、言い合いしていたり。
そんなことが、当たり前のような日常から、自然に囲まれた環境に移動すると…

・すれ違いざま、知らない人同士でも『こんにちは』と挨拶したり、
・前から誰かが登ってくるなと思ったら、事前に道をあけるために、足を止めたり、
・『お先にどうぞ』と声をかけたり、
・『頂上はもう少しですよ』とか『お気をつけて』と応援しあったり…。

思いやりにたーくさん触れることができます。なんと心が温まることでしょう!
知らない人達の、おもてなしをたくさん感じることができます。素敵ですね。

これが、日常の都会の生活でも味わうことができたら、どんなに居心地の良い社会になるでしょう。想像しただけでも、ワクワクします。

まずは何ができるかな。
我先にと急がずに、『お先にどうぞ』の精神を持つことからやってみようかな。

皆さんも、素敵なGWをお過ごしください。

(追伸)
協会立ち上げの準備に、たくさんの方が動いてくださっています。本当に本当にありがたいです。多くの人の役に立てる協会にしていきたいと思います。

 

11200617_934645796585968_2276229044754727359_n


« »